セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

ピーリングジェルとは

ピーリング化粧品で、ジェル状になっているものを、ピーリングジェルといいます。ピーリングジェルを使うときは、洗顔を済ませてから、顔の水分を取った状態で使います。適量のピーリングジェルを手にとって伸ばし、マッサージをすることで、かすのようなものが出てきます。肌にたまった汚れや角質が、このような形でかすになって出てくるのです。ピーリングジェルを使う人は、こんな肌の汚れが落ちる様子がはっきりわかるような感じが、心地よいのだそうです。ピーリングジェルでのマッサージを終えたあとは、ぬるま湯で残りのないようにきれいに洗い流します。

ピーリングジェルによってマッサージをするときは、強くこすったりすると肌のきめが壊れるので、力を入れずに指先でやさしくマッサージするようにすると効果的です。ピーリングジェルを使用する際は、どうしても古い角質や汚れを落としたいという気持ちが出てくるのは分かりますが、逆に肌を傷つけては本末転倒になってしまいます。

ピーリングジェルで肌をケアすると、肌表面は古い角質が取り除かれて均等になり、肌に通り道ができて化粧水の成分が容易に吸収されるようになるのです。ピーリングジェルを使用すれば、美肌成分はより浸透するようになるのです。たとえば肌がざらざらしていたり、くすんで疲れているように見える人、また毛穴が目立つ人にもお勧めの商品です。また、にきび跡が残っている人や化粧ののりが悪い人、そして肌が弱くてピーリングに踏み切れない人も、ピーリングジェルを試すといいでしょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 化粧品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。