セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

脇の永久脱毛の効果

脇の永久脱毛をした場合、本当に永久に脇から毛は生えてこないのでしょうか。初めに脇の永久脱毛が行われだしたときは、電気を使う法方が取り入れられていました。毛乳頭を破壊するために、針を脇の毛乳頭まで挿入し針に弱い直流電流を流して、組織液を分解し、毛球・毛乳頭を破壊する脇の永久脱毛方法でした。このような永久脱毛方法では、電流を流すのにある程度時間がかかるため、それがデメリットだという意見が多く、次第にこのやり方をとらなくなっていきました。

もうひとつの永久脱毛方法に、レーザー脱毛法というものがあります。この永久脱毛方法は、レーザーで毛根を焼くことにより、その余熱で毛根を包んでいる毛包も焼いて組織を破壊するものです。毛包が焼けることにより、毛包幹細胞も焼けるため、毛が再生される機能が失われるのです。このようにして毛の再生機能が失われると、毛その毛穴からは毛が生えてこなくなります。完全な永久脱毛を実現するためには、毛根を焼くだけではなく、その周りを包んでいる毛包までを焼いてしまうことのできる医療用脱毛レーザーを使用することだけが、その方法です。こんなレーザーを使った脱毛を施すと、まず永久的に毛が生えてくることはないということです。脇の毛を完全に取り除くと乾燥を起こす恐れがあるので、うぶ毛くらい残すのが肌にとっては理想的のようです。それまで行っていた面倒な脇毛処理のことを思えば、産毛など楽なものでしょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ムダ毛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。