セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

イオン美顔器とビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、美顔に効果のある成分として、イオン美顔器を使用するときに必ず登場してくる重要な成分のひとつです。多くの女性が、イオン美顔器と一緒に使用するためにビタミンC誘導体もまとめて購入する場合が多いようです。

ビタミンC誘導体とは、酸化されやすいビタミンCを安定化したものです。ご存知のとおり通常、ビタミンCはそのままでは皮膚に吸収することができません。それを改良したものがビタミンC誘導体です。ビタミンCに比べて角質層への透過がよいビタミンC誘導体は、より長い時間、皮膚内に残留することができるのです。

さらに、皮膚にとってプラスの効果があります。ビタミンC誘導体によって皮膚の細胞内へビタミンCが浸透するので、皮膚内部の活性酸素を除去する効果があります。またコラーゲンの合成を促すことも、細胞を使った実験で証明されています。

他の効果として、皮膚の内部へ入っていくと、ビタミンC誘導体は、メラニン色素に近づいてビタミンCに変化するのです。お肌の大敵であるメラニン色素の元が、皮膚の内部で新しく生成されるのを、このビタミンC誘導体は分解してしまうという働きをするのです。皮膚の内部に浸透したビタミンC誘導体は、このようにビタミンCに変化することで、皮膚の内部でコラーゲンの合成を促進したり、お肌の保湿を促す効果もあります。シワやたるみ防止のほか、お肌の若返り効果などもビタミンC誘導体にはあるので、美肌に効果のある成分として非常に期待されてい
ます。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。