セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

ヒアルロン酸人気の理由

ヒアルロン酸の人気がある理由のひとつは、その高い保湿力にあると思います。その保湿力は驚くべきことに、ヒアルロン酸1gあたり、6,000mlの水分を保持する力があることです。ほんの少しのヒアルロン酸があれば、体中のいろんな部位の水分を保持することが可能となるのです。

ヒアルロン酸は、肌の真皮層に存在するものなのですが、年齢とともに減少してしまうのが現実なのです。このような傾向がヒアルロン酸にはあるので、常日頃からこのヒアルロン酸を意識して摂取することが若々しくてうるおいのある美しい肌をいつまでも保つためには、とても大切になってきます。

最大の理由は、ヒアルロン酸の代謝が非常に早いものであることがあげられます。この代謝に関して、他の美容成分としても有名なコラーゲンと比較してみましょう。コラーゲンの場合、摂取してから半分に消耗するまでの期間は6ヵ月あると言われています。ヒアルロン酸の場合は、コラーゲンと比べてみると、なんと1〜2週間でなくなってしまうのです。表皮に限って言えばわずか1日で半分を消耗し、2〜3日で完全に入れ替わってしまうのです。このようにヒアルロン酸の場合は、長期間に渡って長持ちするコラーゲンに対して、短期間で消耗してしまうのが難点です。ですからヒアルロン酸はこまめに摂取することが必要となってきます。常日ごろから栄養バランスのとれた食事をしっかりとしていれば、コラーゲンは体内で自然と合成できるので安心ですが、ヒアルロン酸の場合は体内での合成ができないのです。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。