セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

背中に”にきび”ができる原因

顔のにきびで悩んでいる人が多いのはよく知られていることですが、背中のにきびに悩んでいる人も少なくありません。いろいろと背中のにきびができる原因はありますが、アクネ菌がそのひとつといわれています。

アクネ菌は、顔などの皮膚の毛穴にあるといわれるもので、顔ににきびができる原因にもなっています。実は、アクネ菌は、顔だけでなく背中の毛穴にも存在するのです。皮膚が化膿することが背中ににきびが出来てしまう原因なのですが、背中の皮膚の毛穴に余分な皮脂が詰まることが引き金となっています。

なかでも背中に汗をかいた後、そのままにしておくとアクネ菌が繁殖しやすくなり、背中ににきびができやすくなる原因となってしまいます。汗がたまりやすい化学繊維の下着などは背中がにきびができやすい環境になりやすいかもしれません。アクネ菌や皮脂や汚れの付着が背中ににきびを作りやすくさせているのです。にきびの跡が背中のにきびを放置しておくとできてしまうのがやっかいです。顔も背中もにきびが悪化するとにきび跡ができるのは同じです。汗や皮脂を防いで、背中のにきびの原因となるものは取り除きましょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。