セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、著名人や有名人のことを指すが、「セレブ」や「セレブ御用達」といった表現は、1990年代後半から見られるようになり、主に海外の有名モデルや有名女優のことを「セレブ」といい、彼らが身に着けるアイテムやグッズを「セレブ御用達」といわれた。近年では、単にお金持ちになることや高級ブランド品を身に着けることを「セレブになる」といわれている。さらに最近では、元々の語源の意味が拡大解釈され、抽象的なイメージ表現として言われるようになってきた。
「綺麗になれるキャッチコピー」のヒミツをそっと教えます。キャッチコピーを紙に書く!これには理由があります。紙に書くと指から脳へ伝わり一度書いたことはあなたは忘れたつもりでも脳の片隅にはちゃんと記憶されています。脳は一度記憶されるとその通りに実行しようとします。つまり、あなたが無意識でも脳は常に意識し、綺麗になろうと脳が考え脳は実行しようとするのです。だから、できた「綺麗になれるキャッチコピー」を紙に書くことで脳に記憶させ、無意識のうちに綺麗になることができるのです。綺麗になりたいあなた、毎日キャッチコピーを作って紙に書きましょう。
お名前さんの

にきびに悪い食事

にきびの原因になっている皮脂腺というのは油に溶ける物質を体の外に排出する働きがあるので、脂溶性の物質は皮脂腺に集められます。そのため、油を多く含んでいる食べ物をはじめとして、油脂を沢山含んでいるスナック菓子や牛乳などを必要以上に大量に食べるというのはあまりよくないといわれています。また、コーヒーやチョコレートなどの刺激が多い食べ物も、刺激をにきびに与えますからにきびにとってよくない食べ物と言われています。

にきびを気をつけるなら、甘みを抑えていれば問題はないといわれていますが、砂糖や炭水化物は皮脂腺で中性脂肪を生成する元になっているといわれていますから、にきびには良くない食べ物といえると思います。また、アルコールもにきびには良くない影響が出るかもしれませんから控えたほうがいいと思います。とにかくにきびの人には油分を多く含んだ食べ物は大敵です。揚げ物はもちろんの事、肉類や高カロリーな食べ物も出来るだけ控えるように日ごろから注意しておくことが必要です。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 21:00 | 美肌

アイナソープ400とは?

にきび予防のピーリング石鹸として注目されているアイナソープ400を紹介したいと思います。毎日3分ピーリング洗顔をすれば今までにきび肌で悩んでいた人の肌がとてもきれいな肌に生まれ変わります。にきびや毛穴、角質やコメドは女性の肌トラブルの中でも一番多いことではないでしょうか。そんな肌トラブルを改善するために作られたのがピーリング、つまり角質ケアに効果のある石鹸であるアイナソープ400です。この石鹸はピーリング効果があって毎日たった3分洗顔するだけで肌についていた古い角質はポロポロと取れます。そしてにきびの原因であった毛穴をふさいでいた角質が取れることでニキビも改善されますし、にきび予防にもなるわけです。

アイナソープ400は顔だけでなく体中に使うこともできて体を洗ってからスポンジやタオルをすすいでみると、角質がたくさん浮き上がってくるのでびっくりするそうです。ピーリングの価格はピンからキリまでありますが、本格的なピーリングよりはリーズナブルな価格になっていますからしっかり毎日続けて洗顔していればすぐに効果を実感することができてもうにきびなどの肌トラブルに悩まなくなると思います。にきびに悩んでいる人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 14:00 | 美肌

フェイシャルエステの種類

ひきしまったフェイスラインは若く見えるのはもちろん、小顔に見せる効果もあります。エステといえば美顔を真っ先に思い浮かべる人が多いでしょう。

目元に特に衰えを感じるのならアイケアがおすすめ。ホワイトニングは世代を問わず、人気の高いコースです。

毛穴を徹底的に洗うことで肌がキレイに見えるだけでなく、にきび予防にもなります。肌細胞の活性化をうながし、しみやそばかすを薄くするエステです。

年齢の出やすい目元を集中的にケアすることで、ぐっと若く見えるはずです。にきびやオイリースキンで悩んでいるのなら毛穴ケアをどうぞ。

ここではフェイシャルエステについて説明します。デトックスを毛穴ケアに利用しているエステサロンもありますよ。

しわやたるみが気になってきたのなら、リフトアップはいかが?頬の筋肉に働きかけ、若かりしころのハリと弾力を取り戻すエステです。くすんでしまったお肌にクレンジングやピーリングを施して美白をうながすコースも。

女性の永遠の憧れ、白くて美しい肌を手に入れたいのならホワイトニング。顔痩せや二重あご解消による小顔エステも人気があります。

一口にフェイシャルエステといっても、たくさんの種類があるんですよ。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 13:17 | TrackBack(0) | 美肌

プレミアム藍ソープ

本日のテレビ見ました?

「プレミアム藍ソープ」

一般の石鹸・クレンジングには化学物が入っています。一般石鹸には合成界面活性剤が含まれて皮膚表皮を削り、お肌が持っていた水分を蒸発させ、皮膚乾燥やしわ・老化の原因となります。

□ 肌荒れを直したい
□ 顔、首などにイボが出てきた
□ エイジングケアが気になる
□ 手足の肌荒れで悩む方
□ 頭皮のふけを何とかしたい
□ 水虫が治らなくもっとひどくなる
□ アトピでかゆくて眠れない
□ 肉割れ・傷跡など皮膚萎縮の改善
□ 目立つ小ジワを薄くする
□ 肌のはり・たるみ

そんなお肌の悩みを解決したいなら「プレミアム藍ソープ」

プレミアム藍ソープ【へるぴぃ〜healthy&peace〜】


詳しくはショップのホームページ

↓↓↓

プレミアム藍ソープ

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

ローズブライト オーガニックローズの美容ゲル


ローズブライト オーガニックローズの美容ゲル

■価格:9,975円(税込み)
■お届け:3-4日
■この商品の説明

バラの花びらから採れる成分には、計り知れない美容効果があります。お肌のキメを細かくしてハリと潤いを与え、透明感を引き出し、タルミをも引き上げるといった美肌の万能薬としてパーフェクトな作用があり、また�...
>> もっと詳しくはこちら
by D-tool

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

背中に”にきび”ができる原因

顔のにきびで悩んでいる人が多いのはよく知られていることですが、背中のにきびに悩んでいる人も少なくありません。いろいろと背中のにきびができる原因はありますが、アクネ菌がそのひとつといわれています。

アクネ菌は、顔などの皮膚の毛穴にあるといわれるもので、顔ににきびができる原因にもなっています。実は、アクネ菌は、顔だけでなく背中の毛穴にも存在するのです。皮膚が化膿することが背中ににきびが出来てしまう原因なのですが、背中の皮膚の毛穴に余分な皮脂が詰まることが引き金となっています。

なかでも背中に汗をかいた後、そのままにしておくとアクネ菌が繁殖しやすくなり、背中ににきびができやすくなる原因となってしまいます。汗がたまりやすい化学繊維の下着などは背中がにきびができやすい環境になりやすいかもしれません。アクネ菌や皮脂や汚れの付着が背中ににきびを作りやすくさせているのです。にきびの跡が背中のにきびを放置しておくとできてしまうのがやっかいです。顔も背中もにきびが悪化するとにきび跡ができるのは同じです。汗や皮脂を防いで、背中のにきびの原因となるものは取り除きましょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

コンパクト美顔器『デイモイスチャー「ナノケア」』

「仕事しながら」のスキンケアを可能にする商品があるんです。

なんと!デスク脇に置けるコンパクト美顔器『デイモイスチャー「ナノケア」』。



このコンパクト美顔器『デイモイスチャー「ナノケア」』は“寝ながらエステ”というコンセプトで2008年11月に発売し、販売台数15万台を突破した『ナイトスチーマー「ナノケア」』の小型版で、「オフィスでデスクワークをしながらでもエステができる」点が特長。

エアコンが絶えず稼働し続けているオフィスは空気が乾燥しやすく、高さ16.8cm、幅と奥行は約15.0cmとデスク脇に置けるので、大ヒットの予感!?

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

にきび治療薬とスキンケア

にきび治療薬とスキンケアの2つが、にきびを治すには不可欠です。にきびが出来るまでは予防としてスキンケアだけでいいでしょうが、ひとたび出来てしまうとにきび治療薬とスキンケアの2本立てでケアしていかなければいけません。

そのにきび治療薬とスキンケアですが、スキンケアではプロアクティブがすごい人気です。もともとはアメリカのにきび治療薬とスキンケアのようですが、日本人の肌に合うように改良されたとのこと。これなら外国製だと不安になることもなく、にきび治療薬とスキンケアとして安全に使用できますね。

にきび治療薬とスキンケアではやっぱり一番大事なのは洗顔です。そう言うと、1日に何回も洗顔をする人がいるのですが、特に脂性の人とか。ところが洗いすぎもかえって肌によくないのです。洗いすぎると皮脂までなくなるのですが、そうなると肌が余計皮脂を出そうとしてしまい、にきび治療薬とスキンケアの意味がなくなります。にきび治療薬とスキンケアの意味がなくなるというのは、ますますにきびの出来やすい肌になってしまうからなのです。ほとんどの人は洗顔は朝と夜のみだと思いますが、にきび治療薬とスキンケアが必要なにきびが出来ている人でも洗顔はそれだけでよいのです。洗顔はあくまできめ細かい泡をたてて、やさしく包み込むようにして洗うこと。洗顔のあとも、ゴシゴシとふき取ってはいけません。押さえるようにしてやさしく水分を取ってください。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

にきび治療薬とは

にきび治療薬とは文字通りにきびを治療する薬のことです。にきび治療薬と言っても薬局で売っているものや、お医者さんで処方されるにきび治療薬もあります。それに10代のティーンと大人になってからのにきびは違いますので、にきび治療薬もその年代に合わせたものを選ばないといけません。また漢方薬が処方されたものもあり、昨今ますますにきび治療薬はいろいろバラエティーに富んでいます。どのにきび治療薬がいいのか、選ぶのに迷うことが多いかも知れませんね。

にきび治療薬を使うにも、にきびには段階があるってことを知ってました?最初は白にきび→次に黒にきび→それから赤にきび→最後に黄にきびと、いずれも治療にはにきび治療薬が活躍しますが、こういう順序があります。

にきび治療薬もこういう段階に合わせて選ぶ必要があると思うのですが、最後の黄にきびまで行ってしまうと自力で治すのは困難だとのこと。病院に通って治療&にきび治療薬という面倒なことになってしまいます。黄にきびまで行ってしまうと、いくらにきび治療薬を使用してもにきび跡も残ってしまうんです。そうなる前になんとか自力でにきび治療薬や生活改善、食事改善に努めてにきびを治すようにしましょう。

とはいえ言うのは簡単ですが、実行するとなるとなかなか難しいですよね。でも無理せず自分のペースでにきび治療薬を用いながら、少しずつでも改善していくようにすれば、時間がかかってもよくなっていくかもしれません。

にきび治療薬もいろいろあるので、自分に合うとか合わないとかあり、ぴったりのにきび治療薬を探すのはなかなか根気も時間もいることでしょう。実際いくつかにきび治療薬を試してみたけれど、どれもイマイチだった、という経験を持つ人も多いのではないでしょうか。そんな時こそホームページやブログからにきび治療薬の情報を収集してみましょう。根気よく続ければ、自分にぴったりのにきび治療薬を見つけることができるかもしれません。まだどれにしようか悩んでいる人も、ホームページやブログでにきび治療薬の情報を探してみてください。早速行動に移して自分に合ったにきび治療薬を発見して、ハッピーな毎日を過ごしましょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

ボトックス注射の効果

ボトックスの効果には個人差がありますが、一般的に施術後数時間から2週間程で効果が現れてきます。また効果の持続は、個人差はありますが、およそ 2〜6ヶ月程度とされています。

しわに対する従来からあり治療方法は、メスを使って耳の後ろ辺りで皮膚を切除し、顔の皮膚を後ろに引っ張って縫い合わせるという外科手術が基本的なものでした。ボトックスの登場によりメスを使わずに注射で済むシワの改善が可能になりました。注射という簡単なボトックスの施術の登場により、メスを使う手術に抵抗がある方の精神的な負担を軽減できるようになったのです。

この気軽にできるボトックスですが、効果も数ヶ月程度しかないので、もしも、ボトックスの施術に対して気に入らないことがあってとしても、この間辛抱すれば元に戻ることも利点です。施術してから数ヵ月後経過して、ボトックスの効果がなくなった頃に前よりもしわがひどくなったという例もあるようです。

また、シワだけではなく、多汗症にも有効です。多汗症は、わきの下にある2つの汗腺から分泌される汗の量が多いことが原因となって症状が現れるようです。アセチルコリンの指示によって発汗することが確認されています。ボトックス注射は、このアセチルコリンの活動を阻害するので、発汗を抑える効果があるのです。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

ヒアルロン酸人気の理由

ヒアルロン酸の人気がある理由のひとつは、その高い保湿力にあると思います。その保湿力は驚くべきことに、ヒアルロン酸1gあたり、6,000mlの水分を保持する力があることです。ほんの少しのヒアルロン酸があれば、体中のいろんな部位の水分を保持することが可能となるのです。

ヒアルロン酸は、肌の真皮層に存在するものなのですが、年齢とともに減少してしまうのが現実なのです。このような傾向がヒアルロン酸にはあるので、常日頃からこのヒアルロン酸を意識して摂取することが若々しくてうるおいのある美しい肌をいつまでも保つためには、とても大切になってきます。

最大の理由は、ヒアルロン酸の代謝が非常に早いものであることがあげられます。この代謝に関して、他の美容成分としても有名なコラーゲンと比較してみましょう。コラーゲンの場合、摂取してから半分に消耗するまでの期間は6ヵ月あると言われています。ヒアルロン酸の場合は、コラーゲンと比べてみると、なんと1〜2週間でなくなってしまうのです。表皮に限って言えばわずか1日で半分を消耗し、2〜3日で完全に入れ替わってしまうのです。このようにヒアルロン酸の場合は、長期間に渡って長持ちするコラーゲンに対して、短期間で消耗してしまうのが難点です。ですからヒアルロン酸はこまめに摂取することが必要となってきます。常日ごろから栄養バランスのとれた食事をしっかりとしていれば、コラーゲンは体内で自然と合成できるので安心ですが、ヒアルロン酸の場合は体内での合成ができないのです。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

イオン美顔器とビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、美顔に効果のある成分として、イオン美顔器を使用するときに必ず登場してくる重要な成分のひとつです。多くの女性が、イオン美顔器と一緒に使用するためにビタミンC誘導体もまとめて購入する場合が多いようです。

ビタミンC誘導体とは、酸化されやすいビタミンCを安定化したものです。ご存知のとおり通常、ビタミンCはそのままでは皮膚に吸収することができません。それを改良したものがビタミンC誘導体です。ビタミンCに比べて角質層への透過がよいビタミンC誘導体は、より長い時間、皮膚内に残留することができるのです。

さらに、皮膚にとってプラスの効果があります。ビタミンC誘導体によって皮膚の細胞内へビタミンCが浸透するので、皮膚内部の活性酸素を除去する効果があります。またコラーゲンの合成を促すことも、細胞を使った実験で証明されています。

他の効果として、皮膚の内部へ入っていくと、ビタミンC誘導体は、メラニン色素に近づいてビタミンCに変化するのです。お肌の大敵であるメラニン色素の元が、皮膚の内部で新しく生成されるのを、このビタミンC誘導体は分解してしまうという働きをするのです。皮膚の内部に浸透したビタミンC誘導体は、このようにビタミンCに変化することで、皮膚の内部でコラーゲンの合成を促進したり、お肌の保湿を促す効果もあります。シワやたるみ防止のほか、お肌の若返り効果などもビタミンC誘導体にはあるので、美肌に効果のある成分として非常に期待されてい
ます。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

にきび予防になる洗顔法

適切なスキンケアは、にきび予防に最も効果を発揮するのです。顔に出た余分な皮脂を洗い流すための洗顔は、余分な角質も取り除いて毛穴も清潔にしてくれるので、にきびを防ぐ上で大変有効なのです。にきび予防の際の洗顔料は肌への刺激が少なく、余計な添加物がなるべく入っていないものが望ましいです。

にきびをケアするなら洗顔料は弱酸性のものがよく、それは人の肌がもともと弱酸性なため、弱酸性ならPH値を乱して肌に負担をかけることがないからです。洗顔するときは、お湯は33℃〜37℃あたりのぬるめにし、はじめに肌を十分ぬらしてた洗いをしておきます。このぬるま湯であることが効果を生み、ざっと汚れを落としながら毛穴を開かせ、さらに細かい汚れが落ちてにきび予防になります。肌の潤いを失わないため、皮脂を落としすぎないためにも、お湯は熱すぎないほうがいいのです。

この下洗いで、汚れはすでに7割も落ちていて、また肌が乾燥する人は、もっと塗るめのお湯を使ってもいいでしょう。下洗いが済んだら洗顔料を使って洗いますが、このとき泡をしっかり立てるようにしましょう。にきびの予防には洗顔料の泡をしっかり立てることが重要で、泡が弾力のあるクリーム状にまでなると、細かい粒子が出来上がり、これが毛穴の中に入り込んで汚れをしっかり落としてくれるからです。洗うときごしごしこすってはだめで、手は触れず、泡が転がるような感じで洗いましょう。すずきは、肌に洗顔料が残ってしまうと、にきびの原因になるので、洗顔の倍の時間を目安に洗い流し、最後に乾いたタオルでこすらないように軽く叩く感じで顔を拭きます。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

にきびのケアと食生活

にきびの対処は、食生活を振り返ってみることも必要です。にきびを作ってしまうような食生活とは、どんなものなのでしょうか。日ごろの食事でにきびを作ってしまうことを防ぐには、にきびの元となる皮脂を作り出さないような食べ物を食べることです。

にきびのケアで注意したい食生活では、にきびの原因になる食べ物を食べ過ぎることは問題なのですが、忘れてならないのは健康な体を作るためには必要な栄養はきちんと摂取することです。結局、にきびに対処するためといっても、食事はバランスよく、極端な偏りもないように心がけることが第一です。フライや天ぷらなどの油ものや、肉類などの動物性脂肪は血中の中性脂肪を増やし、皮脂の分泌を促します。肉類よりは魚、という選び方のほうが、にきび予防のためにはなるでしょう。ごはんや麺類、パンといった炭水化物は、消化されることで糖分に分解され、それが油分へと変わって皮脂が作られることになります。炭水化物は主食でなので多く摂りがちですが、にきび予防のためには摂りすぎないように気をつけなければなりません。甘い食べ物も消化作用によって糖分から油分に変わり脂肪や皮脂になりますので、取りすぎに注意しましょう。

大人のにきびにつながるものに飲酒もあり、にきびの原因でもある糖分を含んだ酒は、皮脂の代謝に役立つビタミンB群を消費してしまうという難点も持っています。飲酒は過ぎると内臓へも負担をかけることになり、生活習慣も乱してしまい、肌のストレスの原因となります。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

にきびのケアについて

にきびは、いろいろな理由で発疹ができ、それと同時に炎症を起こす症状です。同じにきびの症状でも、思春期以降にできるにきびは吹き出物と呼ばれています。皮脂腺が多いといわれる顔や胸などによくできますが、特に顔はコンプレックスの原因になりやすく、思いつめてしまうこともままあります。

にきびのできるできないは体質によって違いますが、比較的皮脂腺が活発である人はにきびができることが多く、ケアも必要です。初夏や初秋の季節の変わり目が特ににきびのできやすい時期なのでケアも大切になってきます。思春期のにきびはホルモンバランスの変化によるもので、年齢と共に自然に収まります。成人以降にできるにきびは、ストレスや乱れた生活習慣、そして乾燥などが原因になったりします。

それから便秘が原因になる場合もあり、それは便秘のために毒素がたまって体の表面にまで及ぶからです。

顔ダニがにきびの元になっているという説もありますが、ケアをきちんと行っていれば、顔ダニは普通無害なので、むしろ顔の余分な皮脂を食べるというくらいで気にすることはないでしょう。にきびはできてしまってからの処置を誤ると、逆に悪化したりにきび跡ができたりするので、気をつけなければなりません。

にきびのケアを誤ると色素沈着やクレーター状態になってしまいます。正しい方法で肌を手入れし、生活習慣も乱さず、食生活にも気をつけていれば、肌は健康でにきびもできないでしょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

ピーリングジェルの使用頻度

ピーリングジェルは、肌の余分な角質や汚れを落としてくれるのですが、どれくらいの頻度で使うと効果が出るでしょうか。アメリカなどの外国で使われているピーリングジェルは、一度使用するだけで肌に変化が現れるといわれています。日本国内で行われているフルーツ酸配合のピーリングジェルの場合には、必ず回数を重ねて使用する必要があります。これは肌にできるだけ負担を与えないようにしながら、ピーリングの効果を得るためなのです。

日本で使用されるピーリングジェルはピーリングの作用が緩やかなので、洗顔時に繰り返して使うのです。それにはターンオーバーを正常にしていくような使い方が適しています。ピーリングジェルをどのような頻度で使うかは、その商品の種類によってそれぞれ違うようです。使用方法をしっかり読めば、適切な使い方がわかるでしょう。

ピーリングジェルは、ph(ペーハー)というものも気をつける点で、選ぶ際はここにも注目しましょう。皮膚科で使用されるケミカルピーリング剤のphは1〜2です。自宅でのピーリングに使う場合は、ph4〜5くらいのものを使うと安全だといわれています。もちろん、高濃度かつ低いpHのピーリングジェルは、絶対に危険ですので安易に使用しない方が賢明でしょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

全てのシミに一撃!プリエネージュ「セブンモイスチャーゲル」

あの美白美容液プリエネージュから、シミが透き通るような肌にオールインワンゲルが登場!



キーワードは『全てのシミに一撃!』

市販されている美白化粧品はシミの原因を作らせない、つまり「これからシミを作らせない」というのがほとんどで、それだけでは『今あるシミ』は消えません。今あるシミを消すにはアカにしてはがす必要があるのです。

このゲルはあらゆる色素沈着や老化した肌が対象です。

・シミ
・そばかす
・ニキビ跡
・毛穴のくすみ
・老人性色素斑
・老人性イボシミ
・日焼けした後のシミ
・怪我、火傷の跡の色素沈着
・肌の乾燥がひどい方
・年齢を感じてきた方
・シワやたるみが気になる方
・もっと肌に潤いを求める方

「お肌の漂白美容ジェル」待望の販売解禁です。
日本より紫外線が強い国では、すでに話題沸騰!

このゲルに潤いとシミ撃退の秘密がギッシリ詰まっています。

プリエネージュセブンモイスチャーゲル

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

ボトックス注射の注意点

ボトックス注射を受けるとき、いくつか気をつけなければならないことがあります。ボトックス注射をした当日は、顔のシワに対するボトックス注射を受けた場合、洗顔や洗髪、入浴などが可能となります。ボトックス注射の場合、メイクも個人差によりますが、当日から可能な場合もありますが、肌への負担のことを考えると、できればボトックス注射をした当日はメイクを控えるようにしたほうが無難です。マッサージやサウナも肌への負担になります。そういう意味で当日はやらないほうが無難でしょう。注入したボトックスが分散してしまう可能性があるからです。せっかくの美肌効果が台無しになってしまいます。

このボトックス注射の注意点ですが、筋肉にボトックスが作用する美容療法だということがあげられます。軽い顔の麻痺や、まぶたが重く感じるなどの副作用が治療後に出る場合もありますので気をつけましょう。たいていの副作用はボトックス注射から2週間程度で回復するといわれています。この副作用が2週間よりも長く続くようであれば、施術した医師に相談しましょう。ボトックス注射の効果は永久ではなく、3ヶ月〜6ヶ月程度と言われています。そしてこのボトックス注射の効果を維持するには、継続的に治療を受ける必要があることも忘れてはいけないことでしょう。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

毛穴を引き締めるスキンケア商品

美容器具にはいろいろなものがありますが、毛穴吸引スポットクリアという毛穴吸引器は、毛穴を引き締めるものとして評判になっている美容商品です。毛穴の皮脂を密着吸引ミストで吸引するという仕組みなのが、この毛穴吸引スポットクリアなのです。従来のものは、機械と肌の間に隙間ができていたのですが、肌とカップを密着吸引ミストが密着させて、すべりよくなるように改良されています。それで吸引効果はぐっと高まり、小鼻の周囲にもぴったりフィットする新型の形状のカップもついています。

この毛穴引き締めスキンケア用品は、毛穴が開くお風呂でも使えるように、防水機能がついているのです。このため、より効果的な利用方法ができるのです。このスポットクリア吸引機は、毛穴が開ききったときに使えば効果は倍増するのです。スキンケア用品以外にも、毛穴を引き締めるためにいいもので、身近な食べ物があります。その食べ物はヨーグルトで、ヨーグルトに含まれているホエイという成分が、肌の保湿力を高めて潤いを維持するのです。ヨーグルトのホエイ自体が毛穴の汚れを吸着する力を持っているわけではないので、スクラブできる粒子性分や吸着力のある成分などと一緒に使うことが多いようです。あずきヨーグルトパックは、毛穴より小さいあずきの粉末状の粒子がスクラブになっているスキンケア商品です。ヨーグルトに含まれるホエイ成分は、豊富なアミノ酸を含んでおり、直接肌に塗るだけでもピーリング効果が働き、古い角質が剥がれてターンオーバーが促進されます。

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌

毛穴と美肌

毛穴と美肌には、深い関係があります。肌は水分が減ると乾燥してしまい、弾力がなくなって肌のきめも失ってしまいます。それで肌荒れが起きたりしわやたるみができたり、また毛穴も開くなど、トラブルがおきやすくなります。肌の乾燥はターンオーバーの乱れにつながり、毛穴が開いてしまうことになり、また角質層の育成を妨げて、毛穴のトラブルとともに肌トラブルをも招くことになるのです。

毛穴のトラブルを防ぐため、毛穴ケアを行っていくと、美肌を維持することにつながります。美肌維持のために保湿ケアをすることと、同時に加齢とともに失われる保湿成分を補給することが大切です。

続きを読む

⇒前田流”O脚矯正プログラム”

posted by セレブ養成塾 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。